読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

W不倫の行方

W不倫中 アラサー主婦さくらのブログ 現在第二子妊娠中 それでも辞められない不倫 これが最初で最後の純愛 この婚外恋愛の行く末をブログに記録していく

私の禁欲純愛デート

週末 保留になっていた
彼とのデートが決まり
会いに行くことになった

 


いつもは彼の出張先で

夜にしかデートしたことなかったけど、

初めてお昼に待ち合わせをした

 

 

移動は車か電車どっちにする?って
悩んだところ
今回は電車になった

 

 


「さくら飛行機 好き?」


と彼が聞いた

 

 


「飛行機 好きすきー」

 

 私は普段から

海や空港までドライブしたり

飛行機を見ることが好きだった

 


彼は 私の好きそうなものを
だいたい理解しているのか、

飛行機見にいこう と
空港をチョイスしてくれたことが嬉しかった

 

遅めのお昼を食べた後
電車に揺られて 空港へ向かった

 

 


スカイデッキで
海と飛行機を眺めながら

 


「このまま 飛行機乗ってどこかいきたいね」

 


と 離陸する飛行機を見つめながら
2人思いを馳せていた

 


特に会話もなくても
手を繋いで一緒にこうしているだけで 癒される

 


「ずっとこうしていられたらいいのにね」


と 彼は言った

 

 「私も 同じこと思ってた」

 


ずっと繋がってずっと一緒にいることを
決めていたとしても、
やっぱりいつか 別れがくるのかな と ふと した時 考える

 彼も同じこと 思うのかな

 

 

 

「一緒にいろんな世界を見てみたい」

 


彼と一緒に
飛行機に乗って 旅に出たい
そんな日がいつかきっとくる と思ってる。

 

何年後か何十年後になるか

わからないけど、、

 

 

 「うん。いこう」


私達は約束した

 


空港でまったりと過ごし
それから また電車に揺られ 街をお散歩した

 

 

楽しい時間は いつも あっという間で
お別れの時間になった

 

 

 

この日は なるべく早く帰ろうと
帰りの時間も決めていたけど

 

 
だけど彼と もう少し一緒にいたくて
時間 変更しようかと悩んでいた

 

 

 

「この時間に帰るつもりで 切符買ったんでしょう?
この時間でも着くの遅いし、今日は帰ろう 」

 

 

彼が 時間のことを気にしてくれて
ホームまで 見送ってくれた

 


週末なので新幹線のホームは人も多く、

人目もあったけど

そこで その日初めてのキスをした

 


「やっと できた」


私は 思わず言ってしまった

 

 

「2人きりになれるとこ 行きたかった?」

 

と彼が聞いた

 

 

(もちろん。ホントはもっとキスしたい。
もっと抱き合いたい... 笑)

 

 「今日のデート すっごく楽しかったよ☆」

 

と 私は笑顔で答えた

 

 

私達の デートはセックスしないことのほうが多い

時間に余裕のある時でしか

セックスしないのだ

 


これは彼の優しさなんだと思う

 

 

セックスでも 愛を感じるが
一緒にいるだけでも 彼の愛情と幸せを感じられる。
なんだか 純粋に好きなんだな って改めて感じた。

 

 

でも 本音はやっぱりセックスもしたい.. 笑

 

 


よく、男は身体を求めて、
女は心を求めるって言うけれど、
実はその逆なんじゃないかと よく思う 

 

 

すぐに性欲を満たせる男は 最終的には 安らぎだったり癒しだったり、
心の繋がりを求め


女も心の繋がりは まぁもちろんだけど、
最後は男よりも 身体を欲してるのは女のほうじゃないのかな

 

... とか (笑)

 

 そんなことを帰りの新幹線で考えてると

彼からメールがきた

 


ホントは すぐにでも押し倒したいけど
周りの目が気になるだろうから
と自粛してたら
今日はハグさえ出来なかった

 



そう思っててくれてたことに
なんだかホッとした 笑

 


じゃあ 今度 2人きりになったら押し倒して..♡

 

 

 

今度ベッドでいろいろお願いしちゃおうかな。
いつもは 新幹線の中で 寂しくなることが多かったけど、
今回は 景色がいつもと違って見えた

 

 

にほんブログ村 恋愛ブログ 不倫・婚外恋愛(ノンアダルト)へ
にほんブログ村

 


人気ブログランキング

広告を非表示にする