読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

W不倫の行方

W不倫中 アラサー主婦さくらのブログ 現在第二子妊娠中 それでも辞められない不倫 これが最初で最後の純愛 この婚外恋愛の行く末をブログに記録していく

7年間のセフレ

7年間続いたセフレがいた

 


セフレなので 当然
お互いに彼氏彼女がいる時期もあった

 

 

特に食事やデートもするわけでもなく
セックスしたら 終わり
それだけの関係だった

 

 

それだけの関係で
こんなにも 続いたのは
身体の相性が良かったから
そうでもなければ 続くはずがない

 


7年間のうちの4〜5年くらいは
相手に同じ彼女がいたが
ずっといないと 言い聞かされ
彼の言葉を信じていた



長く身体を重ねると情も入り
いつかこの人と ちゃんと付き合いたい
と 思うようになっていった

 


割り切った 身体だけの関係を
続けていることに 苦しくなり涙したり、
いつしか セフレに恋心を抱くようになっていた

 


長く続いている彼女の存在に気付き
何度も諦めようとしたが、
だけど彼の身体が欲しくて
求められれば 応えてしまう自分がいた

 


7年間の間に
私も何人か付き合っていた彼氏がいた

 

 

彼氏とのセックスの最中は
いつも目を閉じて
セフレとのセックスを思い出していた

 

 


セフレ関係も8年目の頃
お互いに 彼氏彼女のいない時期が 重なった

 


その頃にも
相変わらずデートはしたことなかったが、
少しずつお互いの話をするようになっていた

 

 

8年目にして
念願の真剣交際をすることになった

 

 


それが今の夫だ

 

 


交際したのは1年もなかった
すぐに子供ができて8年目も終わる頃に結婚した

 


7年間セフレだったこともあり
夫は私の身体を知り尽くしている

 


セックスだけで 続いてた私達から
セックスを取り除くと
何が残るんだろう とさえ思うことがある

 

 

身体の相性は良い夫とは
きっとセックスレスになることはない

 

 


だけど今では
夫とセックスの最中

 

 

目を閉じて
愛しい彼とのセックスを思い出している

 

 


女はこうして
男に抱かれながら
いつでも 違う男のことを
思い出すものなのだろうか

 

 

 

 

 


人気ブログランキング

W不倫

不倫・婚外恋愛

 

広告を非表示にする